NEWS

メキシコのハンモックトートバッグ・メルカドバッグ近日入荷いたします。

LINEとInstagramでお知らせいたします。ぜひご登録、フォローください。LINE @nozzibazzar Instagram

POP UP SHOP

博多大丸福岡天神店 本館B1

6月9日(水) 〜 15日(火)

Slow & local handcraft

世界各地の伝統的なハンドクラフトや

環境に配慮して作られているもの。

海を渡ってきた古いものや新しいもの、

旅をするように人の手を渡り歩いてきたもの。

暮らしと心を豊かにしてくれるSlowなものたち。

世界を旅するようにお楽しみください。

Our Story

Blog posts

メキシコハンモックトートバッグの再入荷について

現在大丸天神店にてPOP UP STOREを開催中ということもあり SOLD OUTが続出してしまっているハンモックトートバッグ。   テレビ西日本「てんじんNOW」に紹介していただき、 お問い合わせが今まで一番多かったそうで 予想を上回る人気に驚いています。   再入荷ですが、現在春にオーダーした分を数日前に送り すでに日本に到着しています。   通関トラブルがなければ1週間後頃に入荷するかと思いますので しばらくお待ちいただけましたら幸いです。   今回のオーダー分は、初夏にぴったりな明るいカラーも。 ぜひ楽しみにしていてください。   BLOG:メキシコ、ララインサールの手織りのトートバッグ

Read more →

つくる人も幸せに。フェアトレードのものだけを。

こんばんは。 NOZZI BAZZARのNOZOMIです。 今日は当店が考えるフェアトレードについて。 「フェアトレードってなんですか?」POP UPで聞かれた時、私は「相手の提示する金額で買い付けています。」と答えています。 心がときめいたもの、純粋にいい!と思ったものを買い付けているので、その「もの」の良さを一番に伝えたくて今まで「フェアトレード」という言葉を主張してきませんでした。    フェアトレードなんてわざわざ言うほどでもないくらい当たり前だと思っていたし、お客さまが「堅苦しいこと言ってるな」と感じるんじゃないだろうか、とか、 フェアトレード=「支援」という言葉やイメージにいきがちで、ものや背景に「貧しい」イメージがついてしまうと思っていました。 「貧しい」という言葉は難しくて、どの視点で見るかによると思います。 経済的にみると日本より貧しい国でも、だからといって全てが貧しいこととは違いますよね。 1日の時間の使いかた、家族や友人との繋がり、心の豊かさ、日本で私が暮らしてきたものより、豊かなものがたくさんあります。    だから、経済的な貧しさにフォーカスを当ててフェアトレードや支援という言葉を使いたくなかった。純粋にいいと思ったものを共有したくて今まで活動してきました。    でも、途上国のハンドクラフトは家族経営の小さな工房で作られていることが多く、海外のバイヤーからオファーを受けても、買い叩かれることも。 私たちが日本で海外産のものを「安い!」と思うものには、公正な取引がなされず、作り手が犠牲になっているという背景。安く大量に発注され、早く作れと言われ、健康を害することもあります。なぜそんなことが起きてしまうかというと、わたしたち消費者が「良いものを安く手に入れたい!」と思っているから。消費者の期待に応えなければ売り手は儲かりません。その皺寄せは生産者である作り手にいってしまうんです。悪循環を変えるには、私たち消費者の意識を変えていくこと。「安さ」の裏側にある背景に目を向けること。私は世界を旅して気づいたことがたくさんあります。自分だけ、まわりだけ、日本だけでなく地球規模でものごとを考えるようになった。   たまたま日本に生まれただけで、ほんとは国や国境なんてないよなぁと思うようになりました。同じ空の下で、どこかで誰かが作っているハンドクラフト。今日もコツコツ、淡々と、情熱を秘めて作業しています。ハンドクラフトは職人がいなければうまれません。世の中にあるもの全てが工業製品になってしまったらどんなに味気ない世界になってしまうだろう。だから当店は作り手である職人やアーティストに敬意を払い、直接取引し、適正な対価をお支払いすることを大事にしています。 直接取引ができないものは、同じビジョンをもち、信頼できるブランドのものだけを取り扱っています。もちろん、心がときめくものだけを。そして、ハンドクラフトを作る人やそこでの暮らし、豊かな背景を伝えていきます。 各国のものづくりの背景やストーリーはこちらからご覧ください(順次追加していきます)。 Artisans

Read more →

プラスチックゴミとメルカドバッグ

こんにちは。 NOZZI BAZZARのNOZOMIです。 今日は5月30日。 5(ご)3(み)0(ぜろ) の語呂合わせで「ごみゼロの日」に定められているそうです。   環境汚染が待ったなしの状況で 早急に解決策を見つけたいプラスチックのゴミ問題。    ゴミが多いということは、それだけ私たちの生活に使われているということ。 スマホや家電、食品のパッケージや化粧品、 身近なあらゆるものにプラスチックは使われています。   ペルー、クスコにある安くて美味しいケバブ屋さん   プラスチックゴミ問題を考えた時に頭に浮かんだのは、 「プラスチック製品を使わない」という選択肢。 身の回りに溢れたプラスチックに、 罪悪感を感じてしまうこともありました。   時折「プラスチックは悪」という価値観も目にします。 でも、本当にそうかな?と疑問に思うように。 今まで私たちはたくさんプラスチックの恩恵を受けて暮らしてきました。 壊れやすいものを守ったり、丈夫で長く使えるのも、プラスチック素材のおかげ。   もともとプラスチックは、象牙で作られていたビリヤード玉の代替として開発されたそう。 動物愛護の観点から生まれた素材を 完全に「悪」として排除してしまうのではなく、 上手に共存する道を目指していきたいと思っています。...

Read more →

Local hand craft & Artist.

Artisans

大切にしていること

環境に配慮した素材や生産方法

公正な取引を通して生産者の暮らしの質の向上を目指す

伝統的な製造技法

アーティスト、職人による手仕事品

自然素材

動物性のものを使わない

リサイクルされた素材でできているもの

元のものから形を変えて新たなものに生まれ変わったもの

生産方法が持続可能なものや自然に還る素材

地球に優しい梱包を心がけています

植物でできた土に還る袋に入れてお届けします。

エコフレンドリーな梱包について

安全なお買い物をお約束します

当店は常時SSLにより保護されています。カード情報は保有しておりませんので安心してお買い物をお楽しみください。

ラッピング無料/最短当日発送いたします

ギフトラッピングは無料で承っております。発送は最短でご入金が確認できた当日に発送いたします。

SNSでお問い合わせいただけます

LINE、Instagram、Facebookのメッセージからもお問い合わせいただけます。下記のアイコン、リンクからお気軽にどうぞ。

Shopping Cart

在庫はカートにあります

カートは空です。