エコフレンドリーな梱包に変わりました

当店で扱っている世界各地の伝統的な手仕事のものは

暮らしの中から生まれています。

 

化学薬品をつかわずにその土地ならではの生産方法で作る素材や

ものを大事に使う、暮らしの知恵が詰まったものたち。

 

 

「エシカル」や「サステナブル」という言葉ができるはるか昔から、

自然と人が心地よく共存する暮らしの中で作られているもの。

 

そんなハンドクラフトのものをお届けする立場として

包装もこだわりたいという思いから

梱包は自然に配慮した素材を使用することにしました。

アイテムにもよりますが、基本的な梱包は

トウモロコシや麦わらなど植物の素材でできた

土に還る袋に入れてお届けします。

 

 

コンポストに入れるだけで、100%生分解可能です。

分解の目安は家庭用のコンポストは180日、商業用のコンポストは90日です。

 

 

ウォータープルーフなので雨に濡れても大丈夫ですが、

発送時、お届け先の天候を考慮して

リユース段ボールやOPP袋を使用する場合もあります。

 

リサイクル段ボールをリユースしています。

 

 

壊れ物などは今までと同様に緩衝材を使いますが

できるだけ、再利用のために保存している余り紙(無地)を使用します。

ストックがなくなってしまったらプチプチ(リユースのもの)を使用することもあります。

 

 

 

また、包装紙とシールは

FSC認証取得の

木材パルプから活性酸パルプが除去された

セルロース繊維の紙を使用しています。

 

 

ラッピングはこちらの包装紙にリボンをつけて

季節の草花などを添えています。

無料で承りますので、ご注文の際にメモにご入力ください。

 

メルカドバッグの梱包(ギフトではないです)

 

 

大豆ベースのインクでプリントしてあるイラストは、

当店が大切にする9つのエシカルなキーワード。

Our Storyで紹介しています。

 

 

お買いものがエシカルな行為に繋がれば、

私たちも自然もより豊かになれると信じて、

当店が環境のことを考えてできることを

一歩づつアクションしていきたいと思っています。

ご理解、ご賛同いただましたら幸いです。

 

 

 

FSC認証
FSCまたは森林管理協議会は、印刷されたティッシュペーパーを構成する紙製品が、責任を持って持続可能な方法で管理されている森林およびサプライチェーンから供給されていることを証明します。


大豆ベースのインク
大豆インクは、再生可能な資源である大豆から作られた石油ベースのインクに代わる環境に優しいインクです。
大豆インクは多くのインクよりも乾燥が遅いですが、このプロセスはより鮮やかな色を生成するだけでなく
分解時に石油ベースの製品を残さないという追加の利点もあります。
また、大豆インクはVOCのレベルが低く、乾燥プロセス中の大気汚染を減らします。

Shopping Cart

在庫はカートにあります

カートは空です。